ほうれい線エキスパンダーを使ってみて感じた良い点・悪い点


■商品名:ほうれい線エキスパンダー


■仕様
・製造  日本
・材質  シリコーンゴム(本体)、ナイロン(面テープ)


■評価:★★★★★☆☆☆☆☆ (10段階中5点)


■値段:楽天最安値 2,710円
    定価 4,743円

■ポイント:
・2本のストラップがそれぞれアゴの周り、ほほの周りをリフトアップ
・アゴとほほそれぞれにリフトアップラバーが当てられる


■良かった点
・顔の引き締めに即効性がある
・長時間の使用でも疲れにくい
・顔に変なしわなど残りにくい


■悪かった点
・小顔効果はあるが、持続性がない(3〜4時間)
・飲む、食べるの動作時にエクササイズ効果があるようだが、
 あまり動かしやすくはない

※僕自身ほうれい線はほぼありませんので、そのあたりの効果はわかりかねます


■総評
やはりこの手の商品は即効性があるけども、持続性がないですね。
顔のたるみやほうれい線に悩んでる人って、即効性と持続性両方を求めてると思う
んですが、そういった要望をかなえてくれる商品の開発は無理なのかな。。。

個人的には即効性のあるアイテムを使用しなが、フェイササイズなどで
顔の根本的な問題を改善する努力を地道に重ねていくことがベストかなと改めて思いました。

即効性だけでみれば、
ほうれい線エキスパンダーよりも小顔ローラーのほうがオススメ、という感想です。


■注意
・あくまでも僕自身が感じた効果ですので、効果の保証はできかねます。
・類似品もたくさんあるのでご注意ください。
(以下リンクが僕が使ったほうれい線エキスパンダーです)

ほうれい線エキスパンダーの詳細を楽天で見る



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。