二重アゴを解消する顔体操 その1


小顔にするため、または魅せるたまには二重アゴは大敵です。

今回は簡単に二重アゴの解消、または予防に繋がる顔体操を紹介します。

言葉だけでの説明ですが、可能な限り分かりやすく説明します。

二重アゴ解消の顔体操 その1

■必要なもの

特に必要なし(最初だけ鏡があるといいかも)


■所要時間

3分

■やり方

(1)床や椅子などに座った状態でから顔を上に向ける
 →無理のない程度にできるだけ上を向く
 →アゴから首に張りを感じるところまでいったらOK

(2)口を軽くあけ舌を上に向かって可能な限り伸ばす
 →舌が床・地面と垂直に伸びるイメージで
 →鏡で確認しながらやると尚良し

(3)舌を伸ばしてアゴ〜首にかけて感じる張りを意識して5秒キープ

これを1日1回、3分間、またはできるところまでやります。


舌を正しく(垂直に)伸ばすことができると、アゴしたの筋肉をよく刺激できますので、これを毎日1ヶ月も続ければ締まりのある顔、シャープなフェイスラインに近づくと思います。


■注意

・アゴや首に痛みを感じたらすぐに中止してください
・体操後にアゴしたが筋肉痛のような状態になります


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。