小顔効果のあるスーツジャケット


ようやく日中の気温も温かくなってきました。
もう、外出時の装いにコートは必要ありませんね。

これからしばらくはオンオフ時もジャケットが主体になるかたが多いと思いますが、このジャケットの選びかた一つで顔の見え方も大きく変わってきますので注意が必要です。

あるポイントを抑えたジャケットは小顔効果がありますので、これから新しいスーツや、ジャケットの購入を考えているかた是非参考にしてください。

さて、前置きが長くなりましたがここから説明していきます。

小顔効果に繋がるジャケットのあるポイントとはラペルの太さです。

以下写真で矢印が置かれている箇所がジャケットのラペルと呼ばれるところです。

rapel.JPG

このラペルが細いスーツやジャケットはモードな雰囲気があり、特に若い人には人気がありますが、顔が大きい人は手を出さないほうが良いでしょう。

ラペルは顔に近い位置にきます。
顔が大きくて悩んでいる方は分かると思いますが、自分の顔の近くに小さいものがあると自分の顔の大きさがさらに引き立てられてしまいます^^;

顔が小さい人と写真を撮ったときは悲惨ですw

着用するジャケットのラペルが小さいと顔の大きさが目立ってしまいますので注意が必要です。

逆にラペルが大きめですと、小顔に魅せてくれる効果があります。

物理的に小顔を目指すと同時に、このような視覚効果も使った小顔の演出も覚えておきたいところです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。